新城市「豊栄の家」
塗りとガルバリウムとレッドシダーの外観が特徴。平家をベースに一部2階を採用いただき、素敵な外観になりました。2階の西側ベランダ外側にはパッシブウォールを採用することで夏の強い西日の熱が直接室内に入りにくいようにデザインしています。
1階部分には大きな窓を設け日射取得を積極的に行う。
インテリアデザインはオーナー様こだわりのオーク材で統一。オークとコンクリートとアイアンのデザインが絶妙なインテリアに仕上がりました。