本日から6月ですね。
本当に月日が流れる速さを感じる今日のこの頃です。

さて本日は新城市「豊栄の家」のオーナー様が週末休みのため、工事の進捗確認と外壁の張り分けを最終確認させていただくために打ち合わせをさせていただきました。

最初に決めたギングロのガルバリム鋼板の外壁は順調に張り進んでします。
一部塗りの外壁「ジョリパット」の範囲を今一度現場にてどの範囲を張るのかというところがすこし悩んで見えたので、そういう時は現場に行けば答えがあるということです。

といってもある程度の部分をどうしようかという部分なので今張っている部分に関してはもちろん問題はありません。

やはり現場での打ち合わせはわかりやすいのでオーナー様も判断がつきやすかったと思います。
素敵な感じに張り分けができそうです。
ありがとうございます。

打ち合わせ後はお子様のAちゃんとしっかりと遊ばれていました。
近くに梅の木、栗の木、金柑の木など自然豊かな場所なのでAちゃんは落ちている見を拾いたい放題!!
楽しそうです。