蒲郡市大塚町にて、築20年のお宅のリフォームが3月よりスタートしています。
KOZEN-STYLEのオーナー様のご紹介、さらにはご近所の工務店様にもご紹介をいただいたお客様です。
FullSizeRender
どんな工事かというと、耐震工事に始まり、2階から1階の倉庫部分に生活機能をすべて移すかなり大掛かりなリフォームです。

耐震補強に関しては、耐力壁が非常に少なく、建築基準法をかなり下回る数値となっていました。
そこで既存の外壁を全部めくり、あらたに補強をしながら外周部すべてに体力面材を張り、倉庫となっていた部分にも筋交い等の補強を行いました。
外周部は板金工事がスタートしています。

内部では大工さんの造作工事が進んでおり、本日床が張りあがりました。
倉庫として使っていたこともあり、少し暗めの空間になっていましたので、建物の強さを増しつつ、明るさをしっかり確保できる工夫をいろいろと取り入れております。オーナー様も「大工さんて本当にすごいですね!!どんどん空間が素敵になっていきますね」と喜ばれています。
さらに明るくできる工夫もいろいろと考えています。
素敵に仕上がると思います。楽しみです。