蒲郡市、豊川市・豊橋を中心に快適で安全で自慢したくなる提案型注文住宅をデザイン・プロデュースしているKOZEN-STYLEコバヤシホームの小林です。

本日は豊橋市「西高師町の平屋」で私が所属している一般社団法人foward to 1985 energy lifeの東海3県のグループ「カムハウスラボ中部ネットワーク」の定例会でした。
それぞれの会社さんごとにデザインしている住まいは違えど、共通していることは「小さなエネルギーで豊かに暮らせれる住まい」を目指すこと。

私たちが提案させていただいている快適性の「パッシブデザイン」もそんなことを実現するための一部の設計手法なんです。

今回は メンバーにお越しいただき、弊社の実物件での取り組みや建物性能、デザイン等をプレゼンさせていただきました。座学も重要ですがお互いのモデルハウスや実物件等を見ることは非常に大切であると感じている皆さんばかり。
プロに見られることは非常に緊張しますが、取り組みやデザイン性に高評価をいただき嬉しい限りです。

先週は先週で全国から視察に来ていただいたのでその際の内容は改めてアップしたいと思います。